取扱説明書/僕の夏休み2010 ~20番目の夏~

提供: Atelier YS-54 ソフトウェア解説
移動先: 案内検索

このページは、現在Vectorで公開している、アドベンチャーゲーム「僕の夏休み2010 ~20番目の夏~」の取扱説明書を公開するページです。

ごあいさつ

このたびは、恋愛アドベンチャーゲーム「僕の夏休み2010 ~20番目の夏~」をダウンロードしていただき、誠にありがとうございました。
ご使用前に、この取扱説明書をよくお読みいただき、正しい使用方法でお使いください。
なお、この取扱説明書は、アンインストールするときまで大切に保存してください。

本作品はLiveMaker(http://www.livemaker.net/)を使用しています

安全にご使用いただくために、次のことをご理解いただきますよう、お願いいたします。

  • 本作品は、無料で使えるフリーソフトです。
  • このプログラムを使用したことによって発生したトラブルについては、一切負いません。また、不具合の修正・質問へのサポートを含むいかなる義務も負いませんので、ご了承ください。
  • 疲れた状態や、連続して長時間にわたるプレイは、健康上好ましくありませんので避けてください。
  • ごくまれに、強い光の刺激や、点滅を受けたり、モニター画面等を見たりしているときに、一時的に筋肉のけいれんや意識の喪失等を経験する方がいます。こうした症状を経験した方は、ゲームをする前に必ず医師と相談してください。
  • また、ゲームをしていて、手や腕に疲労、不快な痛みを感じたときは、ゲームを中止してください。その後も痛みや不快感が続いている場合は、医師の診察を受けてください。それを怠った場合、長期にわたる障害を引き起こす可能性があります。
  • 他の要因により、手や腕の一部に障害が認められたり、疲れている場合には、ゲームをすることによって悪化する可能性があります。そのような場合は、ゲームをする前に医師と相談してください。
  • 長時間プレイするときは、適度に休憩をしてください。目安として、1時間ごとに10~15分の小休止をおすすめします。

アンインストールについて

アンインストーラーは特に用意しておりません。インストール時に作成されたファイルをすべて削除すれば、アンインストールとなります。
レジストリは触っておりませんので、安全にアンインストールすることができます。

お問い合わせはこちらから

このプログラムに関して、ご意見・ご感想等ありましたら、下記アドレスまでご連絡ください。
雑誌の付録メディアへの掲載をご希望の方は、「専用連絡先」からご連絡ください。

  • Atelier YS-54

http://www.ys-54.com/ administrator@no-spam.com[1]
  • 専用連絡先

msv10@no-spam.com[1]

操作方法

操作はマウスが中心となりますが、キーボードでも操作することができます。 [2]

マウス キーボード
  • 左ボタン
    1. 文章を読み進める
    2. 選択肢の決定
  • 右ボタン
    1. システム画面を呼び出す
    2. 選択肢のキャンセル
  • スクロールホイール
    • 上方向
      1. 文章履歴[3]を読み返す
    • 下方向
      1. 文章を読み進める
      2. 文章履歴[3]を進める
  • Escキー
    1. システム画面を呼び出す
    2. 選択肢のキャンセル
  • Enterキー
    1. 文章を読み進める
    2. 選択肢の決定
  • Spaceキー
    1. 文章を消去する
    2. 文章を表示する
  • ↑・↓・←・→キー
    • 選択肢が出ていない場合
      1. ↑キーで文章履歴[3]を読み返す
      2. ↓キーで文章を読み進める
    • 選択肢が出ている場合
      1. 選択肢の選択

内容と遊び方

! おことわり !
  • ソフトウェア開発キットの仕様により、各種選択肢画面ではメッセージボックスにメッセージが出ません。そのため、一部のスクリーンショットは合成したものを併せて掲載します。
  • 本作品は、第1作目(「僕の夏休み ~友達以上恋人以上~」)を1回以上遊んだことがある方を対象としていますが、本作品から初めて遊ぶ方にも配慮しています(Version.1.10 Build.1110以降)。
このページ以降のスクリーンショットは、Microsoft Windows 8 Pro上で撮影したものです。

あらすじ

自転車で3分のところにある白浜海岸。夏は海水浴客でにぎわい、冬はコンブ漁が盛んな海岸である。そんな海岸が、釣り人が偶然発見した、クビナガリュウの化石によって、全国的に有名になった。――あれから5年後――。
主人公・瀬川 進太郎(せがわ しんたろう)は、ある都市の出版会社に勤務する社会人になっていた。2009年8月13日、会社がお盆休みになった進太郎は、白浜の街に帰省した。その帰省期間中にあった出来事とは・・・?

登場人物紹介

 

注意:キャラクター画像は、第一作目公開時のものです。本作以降は異なります。

No Image. 瀬川 進太郎(せがわ しんたろう)
ある都市の出版会社に勤務する社会人。
主人公です。オープニングに進む前に、名字・名前の変更ができます。
学歴
平成14年 3月 白浜町立白浜小学校 卒業
平成17年 3月 白浜町立白浜中学校 卒業
平成17年 4月 私立永沼記念学園高等学校普通科 入学
平成20年 3月 私立永沼記念学園高等学校普通科 卒業

職歴
平成20年 4月 偉央堂出版株式会社 入社


電話注文部2課に配属
現在に至る
MSV Chara 01.png
高橋 緋香里(たかはし ひかり)
大学2年次生。
白浜中学生時代はA組に所属し、進太郎のクラスメイトでした。
学歴
平成14年 3月 白浜町立白浜小学校 卒業
平成17年 3月 白浜町立白浜中学校 卒業
平成17年 4月 県立田島高等学校普通科 入学
平成20年 3月 県立田島高等学校普通科 卒業
平成20年 4月 国立水溪大学文学部 入学
現在に至る
MSV Chara 02.png
湯沢 玲子(ゆざわ れいこ)
大学2年次生。
白浜中学生時代はB組に所属していました。
仲間と行動を共にすることが多いですが、お嬢様口調のせいか、あまり積極ではありません。
学歴
平成14年 3月 白浜町立白浜小学校 卒業
平成17年 3月 白浜町立白浜中学校 卒業
平成17年 4月 県立比瑪根高等学校普通科 入学
平成20年 3月 県立比瑪根高等学校普通科 卒業
平成20年 4月 私立日彰大学理学部 入学
現在に至る
MSV Chara 03.png
上原 由実(うえはら ゆみ)
コンビニエンスストア店長。
白浜中学生時代はC組に所属していました。
学歴
平成14年 3月 白浜町立白浜小学校 卒業
平成17年 3月 白浜町立白浜中学校 卒業
平成17年 4月 私立叡智専門学校商業科 入学
平成20年 3月 私立叡智専門学校商業科 卒業

職歴
平成20年 4月 株式会社マイニチマート 入社


白浜店へ配属
平成21年 1月 白浜店店長を拝命
現在、白浜地区マネジャー研修中
現在に至る
MSV Chara 04.png
小寺 奈美恵(こでら なみえ)
レストランのウェイトレス。
白浜中学生時代はD組に所属していました。
一度始めたことは、やり遂げるまで絶対にあきらめない、粘り強い性格を持っています。
学歴
平成14年 3月 白浜町立白浜小学校 卒業
平成17年 3月 白浜町立白浜中学校 卒業
平成17年 4月 県立桂樹高等学校夜間普通科 入学
平成21年 3月 県立桂樹高等学校夜間普通科 卒業
現在に至る

タイトル画面の説明

msv10_110.exeをダブルクリックすると、プログラムが立ち上がります。ロゴを表示した後、メニューへ遷移します。

MSV10 Image 01.png
タイトルメニュー
はじめから
最初からゲームを始めます。
つづきから
セーブしたところからゲームを始めます。
CGモード
過去に見たことがあるCGを、もう一度見ることができます。
オプション
ゲームに関する設定を行います。
終了
プログラムを終了します。

遊び方

MSV10 Image 01-01.png
ワンタイムパスコード所持確認画面(画面は合成です)
MSV10 Image 01-02.png
ワンタイムパスコード入力画面
前作「僕の夏休み ~友達以上恋人以上~」で発行されたワンタイムパスコードをお持ちの場合、ここで入力することができます。所持確認画面で「はい」を選択すると、ワンタイムパスコード画面へ遷移します。
発行されているワンタイムパスコードが「☆☆☆☆-○○○○-◎◎◎◎-◇◇◇◇-□□□□-△」という場合、図のように入力します。
パスコードが間違っているとエラーとなり、2行目に間違っている箇所が表示されます。
MSV10 Image 01-03.png
前回データ継続プレイ確認画面(画面は合成です)
前回プレイ時のデータが保存されている場合、ワンタイムパスコード確認画面の前に、左の画面が表示されます。
つづきからはじめる場合は、そのまま「はい」を選択しますが、「いいえ」を選択すると、一部のデータを初期化してはじめることもできます。
「(最終プレイ時:――)」の内容も参考にしてください。
MSV10 Image 02.png
物語進行中の例(シーン12:夕礼)
物語を読むときは、マウス左ボタン、マウスホイール下方向、またはキーボードEnterキーで進めていきます。
MSV10 Image 03.png
文字列選択の例(画面は合成です)
MSV10 Image 04.png
画像選択の例(画面は合成です。また、説明のため、すべての画像を有効化しています)
ゲームが進行すると、選択肢が表示されます。マウス左ボタン、キーボード矢印キーで選択し、Enterキーで決定してください。
MSV10 Image 05-01.png
ワンタイムパスコード発行の告知
タイトル画面に戻る直前に、21桁のワンタイムパスコードが発行されます。このパスコードは、『僕の夏休みシリーズ』第3作目で利用します。
パスコードの利用方法については、第3作目の取扱説明書をご覧ください。

全体で20~60分の構成になっています。

システム画面・オプション設定について

システム画面は、ゲーム中に行える機能を紹介しています。

MSV10 Image 06.png
システム画面
文字を消す
メッセージボックスもろとも文字を消します。
シナリオ回想
過去に読んだシナリオを、新しいメッセージウィンドウを開いて読み返します。
読んだ文章を飛ばす
過去に読んだシナリオを、高速で早送りします。
後述のオプション設定「読んだ文章を自動的に飛ばす」の設定値に依存します。[4]
自動テキスト送り
テキストを自動で送ります。
後述のオプション設定「自動テキスト送り時間設定...」の設定値に依存します。
セーブ
現在読んでいるところをセーブします。
ロード
セーブしたところからゲームを続けます。
オプション
オプション設定画面へ遷移します。
ゲーム終了
ゲームをリセットしてタイトル画面に戻るか、ゲームを終了することが出来ます。

オプション設定は、ゲームシステムそのものの設定をすることが出来ます。カッコ内の内容は、デフォルトの値です。

MSV10 Image 07.png
オプション設定
読んだ文章を自動的に飛ばす(OFF)
過去に読んだシナリオを、自動的に飛ばすことが出来ます。
テキスト速度...(左から2分目)
テキストの速度を調整します。
スライダーを左にずらすほど速くなり、右にずらすほど遅くなります。
自動テキスト送り時間設定...(3秒)
テキストの早送り時間を調整します。
スライダーを左にずらすほど速くなり、右にずらすほど遅くなります。
フォント選択...(MS ゴシック)
コントロールパネルに保存されているフォントを選択します。
サウンドを再生する(ON)
BGM、SE、セリフを再生します。
音量調節...(すべてのスライダーがMAX)
BGM、SE、セリフの音量を調節します。
スライダーを左にずらすほど小さくなり、右にずらすほど大きくなります。
MIDI出力ポート選択...(MIDIマッパー)
MIDI出力ポートを変更します。
フルスクリーン(OFF)
ウィンドウモードからフルスクリーンモード(またはフルスクリーンモードからウィンドウモード)へ変更します。
ディスプレイモード...(640*480*16 60Hz)
フルスクリーンに設定したときのモニターの解像度を設定します。

CGモードについて

過去に見たCGは、すべてこのメニューから見ることが出来ます。

MSV10 Image 08.png
CGモード
左ボタン
ページを前に送ります。
右ボタン
ページを次に送ります。
×ボタン
CGモードを終了します。
右クリックでも同様の効果があります。

環境情報

現・作者制作環境(兼・動作確認環境)

  • パソコン
    • 富士通株式会社 FMV ESPRIMO FH50/HN(2012年夏カスタムメイドモデル)
  • オペレーティングシステム
    • Microsoft Windows 7 Home Premium Service Pack 1(64ビットオペレーティングシステム)
  • CPU
    • Intel Core(TM) i5-3210M CPU @ 2.50GHz 2.50GHz
  • メモリ
    • 16.0GB
  • ハードディスク
    • 2.0TB + 500GB
  • DirectX
    • 11.0

前・作者制作環境(兼・動作確認環境)

  • パソコン
    • 富士通株式会社 FMV DESKPOWER EK30XN5(2007年秋カスタムメイドモデル)
  • オペレーティングシステム
    • Microsoft Windows Vista Home Premium Service Pack 2(32ビットオペレーティングシステム)
  • CPU
    • Intel Celeron M 520 1.60GHz
  • メモリ
    • 1024MB
  • ハードディスク
    • 150GB + 500GB
  • DirectX
    • 11.0

推奨動作環境

  • オペレーティングシステム[5]
  • CPU
    • Intel 486(i486)以上
  • メモリ
    • 16MB以上
  • ハードディスク
    • 100MB以上の空き容量
  • DirectX
    • 5.0以上

Microsoft Windows Vista、7、8及び10で正常動作しない場合

互換モードの設定を行う場合(Vista、7、8、10)

  この項目では、お使いのコンピュータに直接接続している記憶装置(フロッピーディスク、ハードディスク等)に保存して使用していることを前提としています。
NAS(Network Attached Storage、ネットワーク接続記憶装置)に保存して使用している場合、設定できないことがあります。
MSV10 Image 10.png msv10_110.exeを右クリックし、コンテキストメニューから『プロパティ』をクリックします。
MSV10 Image 11.png 『互換性』タブをクリックします。
MSV10 Image 12.png 『互換モードでこのプログラムを実行する:』チェックボックスにチェックを入れます。
プルダウンメニューから、互換モードで実行するオペレーティングシステムを選択してください。
実行できるオペレーティングシステムは、お使いのオペレーティングシステムによって異なります。必ず1番からお試しください。[10]

Vista 7 8.1 10
1. Windows XP (Service Pack 2) Windows 7 Windows 7 Windows 8
2. Windows 2000 Windows Vista (Service Pack 2) Windows Vista (Service Pack 2) Windows 7
3. Windows 98 / Windows Me Windows Vista (Service Pack 1) Windows Vista (Service Pack 1) Windows Vista (Service Pack 2)
4.
Windows Vista Windows Vista Windows Vista (Service Pack 1)
5.
Windows XP (Service Pack 3) Windows XP (Service Pack 3) Windows Vista
6.
Windows XP (Service Pack 2) Windows XP (Service Pack 2) Windows XP (Service Pack 3)
7.
Windows 2000 Windows 98 / Windows Me Windows XP (Service Pack 2)
8.
Windows 98 / Windows Me
Windows 98 / Windows Me
『OK』ボタンを押して、設定を保存します。

Windows XPモードで実行する場合(7のみ) [11]

Microsoft Windows 7の一部エディションには、Windows XPモードが利用できるエディションがあります。
Windows XPモードを利用できるエディション及びその利用方法については、日本マイクロソフト株式会社(http://www.microsoft.com/)のウェブサイトをご覧ください。

著作権情報

このプログラムは、いろんなウェブサイトから素材をお借りしたり、専用のプログラムから素材を作成したりして制作されています。このプログラムで使用している素材の著作権は、それぞれの制作者様に帰属します。また、プログラム及び取扱説明書の著作権は、YS-54に帰属します。

プログラムの部

カテゴリ プログラム名/ウェブサイト名 アドレス
ソフトウェア開発キット LiveMaker Version.02.12.02.28 http://www.livemaker.net/
キャラクター LUM キャラクターデザイナー Version.1.1 http://www.light.gr.jp/[12]
背景 背景写真補完の会 http://masato.ciao.jp/haikei/
Yuuki!'s Website http://page.freett.com/yuukiex/
はっぴーくれ~ぷ http://www.kitanet.ne.jp/~happy-crepe/
語らいの一時オンライン http://www.kataline.com/
RUTA http://ruta2.fc2web.com/
フリー素材集 壁紙工房 Giggurat http://giggurat.vivian.jp/
EnsiLumi http://ensilumi.aquasky.jp/
音楽 Nerve(雑音空間) http://k2works.com/nerve/
TAM Music Factory http://www.tam-music.com/
効果音 ザ・マッチメイカァズ http://osabisi.sakura.ne.jp/m2/
WEB WAVE LIB http://www.s-t-t.com/wwl/ または http://wwl.s-t-t.com/
GURI-GURI.COM http://www.guri-guri.com/

取扱説明書、インストーラープログラムの部

カテゴリ プログラム名/ウェブサイト名 アドレス
Webオーサリングツール BlueGriffon Version.1.7 http://bluegriffon.org/
Microsoft Compiled HTML Helpオーサリングツール ヘルプましん Build.2.5.1.622 http://kaerumachine.o.oo7.jp/
Microsoft Compiled HTML Helpコンパイルツール Microsoft HTML Help Workshop 4.74.8702.0 http://www.microsoft.com/
インストーラープログラム EXEpress CX 5 for free software Licensed Edition 5.25.00 http://www.webtech.co.jp/


! 警告 !
  • このプログラムで使用している、ソフトウェア開発キット、キャラクター、背景、音楽、効果音のすべて又はその一部について、改変、翻訳、翻案、リバース・エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行ったり、それに関与したりしてはいけません。
  • このプログラムや取扱説明書、及びこれらの作成に使用したプログラムや素材の著作権は、著作権法(昭和四十五年五月六日法律第四十八号、最終改正年月日:平成二四年六月二七日法律第四三号。最終改正年月日はプログラム作成当時)によって厳重に保護されています。法律で定められた違反行為は、条項に従って罰せられますのでご注意ください。また、違反行為の規模によっては、その他の法律に定められた条項でも罰せられることがあります。
  • 詳しくは、総務省行政管理局が運営する、「e-Gov法令検索(http://elaws.e-gov.go.jp/)」をご覧ください。


更新履歴

Version.0.90 Build.1090

  • β版公開。

Version.1.00 Build.1100

  • 初版公開。
  • CGモード機能を追加。
  • 一部のフローチャートを修正。
    • 今後も機能を追加する予定のため、ある程度の冗長性を持たせています。
  • タイトル画面の画質を改善。
  • 1回以上プレイした場合、オープニングスキップが出来るようにした。
  • シナリオの加筆及び誤植を修正。
    • 一部致命的な箇所がありましたが、解決しています。
  • 行き先選択メニューのウィンドウ幅及び選択肢を修正。
  • ヒロイン抽選アルゴリズムを調整。
    • 特定のシーンで、あるヒロインが抽選されなかった場合、そのヒロインは再度抽選されないようになりました。
  • 最大好感度を持つヒロインの選定アルゴリズムを修正し、信頼性を向上させた。
  • 1回以上プレイしても、オープニングスキップが出来ない問題(KB907み0001)を確認。

Version.1.10 Build.1110

  • 問題(KB907み0001)を解決。
    • プログラミング時のミスでした。ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
  • 一部のフローチャートを修正。
  • 前回データ継続プレイ確認画面を追加。選択内容によっては一部のデータを初期化することも可能になった。
  • 高難易度緩和措置を追加。
    • 初めてプレイする人が「難易度が高い」と感じないようにするための機能です。
  • コピーライトの年表示が修正されていなかったので修正。
  • LiveCinemaの応用による、LiveNovelの効果音同時再生の限界を超える機能を追加。
    • これにより、効果音によるシーン表現を豊かなものにしました。
  • 特定の条件を満たすと発生するイベントを追加。
  • シナリオの加筆及び誤植を修正。
    • 作者の思い込みにより忘れていた部分がありましたが、解決しています。
  • ヒロインの名前表示が食い違っていたところがあったので修正。
  • プレイ終了時の処理が不完全だったので修正。
  • CGモードのデザインを、第1作目と本作を融合したものに変更。
  • 前述のイベント追加に伴い、CGモードで表示できるCGを追加。
  • 本バージョンより取扱説明書の作成プログラムを、KompoZerからBlueGriffonに変更。EmEditorの使用を終了。
    • 同時に、LiveMaker新ライセンスに適合するよう、様式変更を実施。
    • 作成プログラムの設定ミスで、文字エンコードが混在(日本語(Shift_JIS)とUnicode(UTF-8))するトラブルが発生。また、HTML5の正式勧告を踏まえ、全ページをそれに則ったものに書き直し。

Version.1.11 Build.1111

  • カレンダー表示時に矢印が表示できなくなっていたのを修正。
    • 矢印を誤って「マスター作成時に除外対象」としていたためです。
  • シナリオを修正。
    • 作者の思い込みにより忘れていた部分がありましたが、解決しています。

  1. 1.0 1.1 迷惑メール防止のため、no-spamをys-54に修正してください。
  2. ジョイスティックは使えません。
  3. 3.0 3.1 3.2 テキスト履歴とシナリオ回想は、名前は似ていますが機能が違います。
  4. まれに、表示がおかしくなることがありますので、使いすぎにご注意ください。
  5. Microsoft Windows 95、NTでは動作しません。
  6. Microsoft Windows 98 Second Editionを含みます。
  7. 7.0 7.1 7.2 万一正常に動作しない場合は、下記の項目をお試しください。
  8. Microsoft Windows 8.1を含みます。
  9. 公式には対応していませんが、作者側で動作したことを確認しています。
  10. 『Windows 95』、『Windows NT 4.0 (Service Pack 5)』は選択しないでください。
  11. Windows XPモードを利用できないエディションをご利用の場合、この方法による処置は出来ません。特にメーカー製パソコンをご利用の方は、メーカーのページをご確認ください。
  12. リンク先に成人向けコンテンツを含んでいるため、未成年者がアクセスすることは禁じられています。